2005年05月16日

東京新聞 動物看護師にも身分の保障を!

2005年3月30日 東京新聞より

獣医師と連携とれる法的体制づくり急務

ペット医療の高度化にともない、獣医師を補佐する動物看護師の役割も重要になっている。だが人間の看護師と違って公的資格はなく、病院によって仕事の内容や範囲はさまざまだ。知識と経験を積んだ動物看護師も増え、職域の拡大と身分保障、そして社会的認知を求めている。


仕事のキツさは半端じゃないと聞きます。単に「動物好き」なだけじゃなく、「人も好き」でないとつとまらない仕事です。
posted by 資格図鑑 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。