2007年03月06日

YOMIURI ONLINE 介護福祉士に上級資格 厚労省、創設へ

介護福祉士に上級資格 厚労省、創設へ

運営管理や重症者ケア処遇改善期待も

 厚生労働省は5日、重度の認知症患者などを世話し、介護事業で指導的役割を担える介護福祉士の上級資格として「専門介護福祉士」(仮称)制度を創設する方針を固めた。

 近く有識者会議を設置し、2007年度中にも制度の具体的な内容を決定する。「仕事がきつく、給料が安い」とされる介護福祉士は人手不足が深刻化しているため、新制度創設により、待遇改善などにつなげたい考えだ。

(2007年3月6日 読売新聞)



posted by 資格図鑑 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護福祉士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。