2005年05月31日

地図力検定

ひたすらニュースだけを捕捉していくのもナンなので、今後は時々「ほー、そんな資格もあるんかい」というような資格&検定を紹介していきますね。

今日ご紹介するのは、地図力検定試験

できたばかりの検定ですが、過去2回の検定問題も掲載されていて、なかなか楽しいっす。今年は、東京と静岡で実施の予定。小学生から受験可能とのこと。

posted by 資格図鑑 at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな資格&検定もある | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

読売 介護予防で専門資格…東京都老人総合研究所

2004年12月5日 読売新聞より


老化の研究で有名な「東京都老人総合研究所」は、介護予防の専門資格を創設、来年2月から“予防ヘルパー”などの養成に乗り出す。


古い記事ですんません。記事によれば、新資格は高齢者の筋トレを指導する資格とのこと。
posted by 資格図鑑 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

朝日 救え!野生動物専門資格誕生へ

2005年5月27日 朝日新聞より

野生動物リハビリテーター――こんな名前の新しい資格者が、この夏にも県内に登場する。自然地域が多い県内では、ニホンジカが車にはねられるなどの事故も多発しており、傷ついた野生動物の手当てに専門的に携わる。県とNPO法人「野生動物救護獣医師協会(WRV)神奈川支部」(川崎市)との新しい試みで、全国的にも珍しいという。


NPO発の資格・検定も増えてきてますね。ちゃんと続いていくといいけど。
posted by 資格図鑑 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

電気新聞 エネ庁、エネ管理士資格を見直し‐「熱電一体」に対応

2005年5月26日 電気新聞より

 経済産業省・資源エネルギー庁は省エネルギー法の抜本改正に関連し、工場などに配置するエネルギー管理士の試験・研修制度などを見直す方針を固めた。

 省エネ法改正案で熱・電気の一体管理を新たに導入することに伴う措置。試験・研修制度では熱・電気の両分野に共通する必須基礎課目を1科目新設し、残り3課目は熱と電気それぞれの選択専門課目とする。旧資格保有者などに対しても、新資格へ円滑に移行するために柔軟な措置を講じる方針。いずれも来年度から実施する予定。エネ庁はきょう26日に開く第2回工場判断基準小委員会でこの方針を提示する。


エネ管理士って、けっこう受験者数いるんですね。

●エネルギー管理士 (財)省エネルギーセンター
posted by 資格図鑑 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

日経ネット関西版 親身に助言、中小の力に──元気な40代社労士/雇用・年金で企業支える

2005年5月25日 日経ネット関西版より

雇用や年金の問題に関心が集まり、専門家である社会保険労務士への注目も増している。年配者の多い男社会との印象もある社労士の世界だが、関西では40代の女性が元気いっぱい。中小企業に活力を与え、年金の仕組みが分からないと戸惑う個人を支える。社労士のイメージを少しずつ変えつつある。


社労士といえば、市場化テストで社保庁の発注を1円で入札したのが、東京都の社労士会でしたね。以下の記事が突っ込んだ解説を加えています。

「官製市場」の裏側 市場化テストに波紋(東京新聞)
posted by 資格図鑑 at 01:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会保険労務士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

ケータイwatch MCPC、携帯システム構築の資格認定制度スタート

2005年5月19日 ケータイwatchより
 モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)は、携帯電話などのモバイル機器のシステム構築に関する資格制度「MCPCモバイルシステム検定制度」を7月より開始する。

 「MCPCモバイルシステム検定制度」は、システムエンジニアやコンサルタント、IT企業の営業担当者などを対象とした、モバイルコンピューティングシステムの構築に関する資格制度。ワイヤレス通信、携帯機器、モバイル関連ミドルウェア、携帯コンテンツ、携帯アプリケーションに関する技術など取り上げる。


何人かに話はきいたものの、IT業界のなかでの資格のもつ意味って、まだピンと来ないんですよね。ご意見、お待ちしております。
posted by 資格図鑑 at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | IT資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

金型情報ファクトリー 国内初、芝浦工大に「金型学科」新設

2005年4月19日 金型情報ファクトリーより

 ものつくり大学や職業訓練大学では金型を教えているものの、全国規模では電子工学科や機械工学科があっても「金型学科」はないのが現状である。
 そこで、日本のものづくり産業の未来を見据え、上田勝弘日本金型工業会会長(大垣精工社長)が立ち上がった。 
 国、大学、マスコミなどに金型の重要性と今後の課題を訴え続け、このたび念願の「金型学科」(仮称)設立の運びとなった。
 開講は平成18年4月をめざし、定員は20名からスタートする。それまでの間、日本金型工業会では「金型学科設立支援委員会」、芝浦工業大学は「金型学科準備室」を設置し、相互に連携をとり具現化していく。


資格の話ではないんですが、興味をそそられた記事だったので。
posted by 資格図鑑 at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

読売 フットケア じわり浸透

2005年5月21日 読売新聞より

姿勢を矯正する靴の中敷き、つめの手入れ、足裏マッサージなど、フットケア(足の健康管理)関連の商品やサービスが拡大してきた。快適に歩きたいという消費者が増えている理由や背景を探ってみた。


シューフィッターのメモとして。

●シューフィッターの認定機関:足と靴と健康協議会 

フットケアについては、医学書院のサイトにこんな記事もありました。

フットケアをはじめよう!
看護師が主導する糖尿病患者の足病変予防
阿部邦子氏(京都大学医学部附属病院・看護師長)に聞く


こちらもなかなか興味深い記事です。
posted by 資格図鑑 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケイコとマナブ.net カジノディーラーの資格試験を5月に開催

2005年3月16日 ケイコとマナブ.net 資格ニュースより

カジノでルーレットを回したり、瞬時に配当額を計算してチップを配ったりするカジノゲームの進行役を務めるカジノディーラー。そのディーラーとしての知識・技能水準を測る第1回カジノディーラー資格認定試験が5月29日に実施される。
同資格試験は、日本カジノディーラーズ協会(江本孟紀会長)が国際レベルのカジノでも通用する人材を育てるとともに、ディーラーの技術向上を図ることを目的として創設。


おお、カジノ法案も来年あたりに提出とかいうし、もしかして将来性あり?
主催は、日本カジノスクール。意味なく取材してみたいかも。
posted by 資格図鑑 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

産経 6割、45校が定員割れ 法科大学院05年度入試で

2005年5月20日 産経新聞より

制度導入2年目となる法科大学院の2005年度入試で、74校中、約60%に当たる45校が定員割れになったことが20日、文部科学省のまとめで分かった。

定員割れは前年度の14校に比べても大幅に増加。同省は「将来、司法試験を受ける学生の質を一定に保とうと判断した大学や、前年度に定員以上に入学した学校があえて合格者を絞り込んだとみられる」と話している。


倍率はそこそこあるし、定員割れの数も少ないので、レベル調整しただけでしょう。そういえば、ロースクールができる直前のころ、某教育出版社から、「ロースクールの模試の問題を作ってくれませんか」という依頼があったっけ。たしか、論理学の初歩みたいな問題。結局、やらなかったけど。
posted by 資格図鑑 at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 司法試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

インターネット協会、“インターネットにおけるルール&マナー検定”の2005年春夏版を開始

2005年5月12日 ASCII24より

(財)インターネット協会は12日、“インターネットにおけるルール&マナー検定”の春夏版を16日に開始すると発表した。子ども向けの検定“インターネットにおけるルールとマナー検定”も実施する。期間は7月10日までの2ヵ月間。併せて“個人情報保護検定(知っておきたいインターネットにおける個人情報保護)”も実施する。


検定の種類は「大人向け検定」「こども向け検定」「個人情報保護検定」の三種類。

受験料は無料だそうです。

インターネット協会

posted by 資格図鑑 at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | IT資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

北海道新聞 道内小中学校で増える「期限つき教員」  5年で3・8倍

2005年5月15日 北海道新聞より

道内の小中学校で、臨時採用の「期限つき教員」が増えている。2004年度は1030人と5年前に比べて3・8倍。少子化による学級減を見越し正規教員の採用を抑制しているのに加え、複数の教員によるチーム・ティーチングの学校が増え、一時的に教員需要が高まっているのが要因。次年度以降の採用に不安を抱えた教員が増える状況は、リストラでパートや契約社員が増える民間企業と似ている。


そんなことになっていたんですね。現在は、高校教員は人余り気味、小中学校の教員は2007年問題で人不足が深刻だとか。

以下、「論座」5月号、苅谷剛彦氏の小論「見直すべきは人と金と時間の配分だ」から引用。

 今後15年間で、現在の小中学校教員のおよそ半数が退職する。そのため、子どもの数が減っているとはいえ、40人学級を維持するだけでも、相当数の新任教員を大量に採用していかなければならない。現在、より精度の高い集計をしているところだが、平成20年(08)年度以後10年以上にわたり、毎年2万人近い小中学校教員を採用し続けなければならないという推計もある。教員の供給量の目安となる、教員養成課程の学生定員は1万人に満たないから、その2倍以上の需要となる。
 (中略)
 18歳人口の減少により、大学入試の選抜力はすでに低下している。難なく教員養成大学に入学し卒業すれば、ほとんどの者が教員になれる。そういう時代が目前に迫っている。


加えて地方自治体の財政難。いったい、どうなっていくんでしょう。

posted by 資格図鑑 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

京都新聞 子どもの食生活改善へ本腰 滋賀県教委「栄養教諭」配置へ

5月9日 京都新聞より

子どもの孤食や偏食などが深刻化するなか、滋賀県教委は本年度、小中学生らに正しい食習慣を身に付けてもらう「食育」に力を入れる。栄養士らで食育推進会議を創設して指導の参考資料をまとめたり、「栄養教諭」の配置を目指す。共働き家庭の増加や外食産業の普及などで乱れがちな子どもの食生活の改善に、教育現場が本格的に乗り出す形だ。


「食育」とか「食」は、これからホットなテーマになりそう。栄養教諭については、以下を参照。

・文部科学省 栄養教諭制度について
posted by 資格図鑑 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養教諭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

東京新聞 いくらかかる? 資格編 賞状技法士

2005年3月16日 東京新聞より

賞状技法士とは、日本賞状技法士協会が主催する民間資格で、賞状などに一定水準の美しい字を書く技能があると認められた人に与えられる。賞状以外にも、のし袋のあて名書きや、結婚式の席札など多岐にわたる。


小ネタですけど、収入額とか出ていて「へー」って感じ。
posted by 資格図鑑 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

東京新聞 動物看護師にも身分の保障を!

2005年3月30日 東京新聞より

獣医師と連携とれる法的体制づくり急務

ペット医療の高度化にともない、獣医師を補佐する動物看護師の役割も重要になっている。だが人間の看護師と違って公的資格はなく、病院によって仕事の内容や範囲はさまざまだ。知識と経験を積んだ動物看護師も増え、職域の拡大と身分保障、そして社会的認知を求めている。


仕事のキツさは半端じゃないと聞きます。単に「動物好き」なだけじゃなく、「人も好き」でないとつとまらない仕事です。
posted by 資格図鑑 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物看護師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

朝日 体きたえて脱フリーター 国の若者自立塾

2004年7月11日 朝日新聞より

フリーターの激増を受けて、国は05年度から自立支援策として合宿式の「若者自立塾」を始める。そのモデルの一つは、かつて南米に移住する若者を育て、来年結成50周年を迎える「沖縄産業開発青年協会(青年隊)」だ。建設や農業実習などをしながら、厳しい規律のもとで半年間を過ごす。束縛を嫌う若者たちがなぜ、やってくるのか。現場を訪ねた。(平山亜理)


資格に直接関係しませんが、メモっつーことで。

●参考ページ
フリーターに「若者自立塾」設置へ 厚労省(朝日新聞)

若者自立塾など活用・フリーター20万人を常用雇用へ(日経)

posted by 資格図鑑 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

読売 秋田経法大経営系で新学科、資格取得が進級の条件に

5月12日 読売新聞より

秋田市の秋田経済法科大(稲田俊信学長)は2006年度、簿記検定などの資格取得を進級条件とする新学科を設立する。学生確保策の一環で、学生に根強い資格志向に応える。文部科学省は「経営系の資格を進級要件とする大学は聞いたことがない」としている。


まだまだ序の口。大学の資格予備校化はさらに拍車がかかっていくと思います。
posted by 資格図鑑 at 04:26| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

静岡新聞 介護福祉士実技試験免除の技術講習 県内受講施設足りず

5月12日 静岡新聞より

定員200人に申請1200人 「国家試験なのに」不平等と不満の声

これからの介護保険サービスの中心的役割を担う介護福祉士の国家試験の実技試験が、本年度から介護技術講習(32時間)と実技試験の選択制に変わった。しかし、講習実施機関として国が指定した県内の介護福祉士養成施設(大学や短大、専門学校)6施設のうち講習を実施するのは3施設だけで、講習定員は200人弱。講習申し込み窓口となっている県介護福祉士会には既に1200人の受講申請があり、8割以上が県内で受講できない状態に陥っている。スタッフに余裕がないなど施設側にも事情があるが、福祉関係者からは「国家試験なのに平等性が保たれない」など不満の声が出ている。


いくら何でも制度として杜撰。それから、この後の記事に出てくる「背景には介護保険サービスの質を確保するため、ヘルパーなどの介護職を介護福祉士に1本化する動きなどがある」というのはちと説明不足。介護福祉士の資格取得方法には、いくつかのルートがあるが、その一つに「3年以上介護等の業務に従事した者で介護福祉士国家試験に合格したもの」というのがある。たとえばヘルパーを3年やると、国家試験の受験資格が生まれる。そういった人たちのための制度であることを言わないと、意味がよくわからないと思う。



posted by 資格図鑑 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 介護福祉士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

All About びっくり?尊敬? 38人の芸能人の趣味・資格大公開 あの芸能人の意外な資格・特技

5月11日 All About 忙しい人の自分磨きより

難関資格では、医師免許以外にも、小田和正さんの一級建築士、ケントギルバートさんの弁護士資格(カリフォルニア州)なんていう資格を持っている人もいます。ヒロコグレースさんは、子どもの頃にモデルデビューし、芸能界から逆に勉学に励んだクチで、今はファイナンシャルプランナーとして活躍されています。

変わり種では、綾小路きみまろさんはあんまマッサージ免許をお持ちです。


ぬるい資格特集で「誰か、芸能人でもインタビューを」なんてときに使える記事。私もそのうち使わせていただきます。
posted by 資格図鑑 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

毎日 介護保険法改正案:衆院本会議で可決 今国会で成立へ

2005年5月10日 毎日新聞より

介護保険法改正案は10日午後の衆院本会議で、自民、民主、公明3党などの賛成多数で可決された。介護の必要度合いが軽い人に筋力向上トレーニングなどに取り組んでもらい、要介護度の悪化を防ぐ「新予防給付」創設などが柱で、00年度の制度導入以来初の大幅見直しとなる。今国会で成立する見通し。



介護保険だけじゃなくて、社会のいたるところで「予防」というのが大きな潮流としてありますね。フーコーをもじっていえば、「予防権力」みたいなものがなんとなく感じられます。
posted by 資格図鑑 at 02:34| Comment(1) | TrackBack(1) | 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。